QRコード決済の選び方

こんにちは、カッヅです。

突然ですが、QRコード決済を利用していますか?最近は日本にもキャッシュレスの波が来ているようで、たくさんの決済方法が出てきていて、混乱しますよね。

ちなみに私は、財布を持ち歩くのを忘れるくらいQRコード決済を利用しています。

調べてみると30種類以上(?)出てくるQRコード決済ですが、メジャーなものは上記の通りでしょうか。(メジャーなものだけでも多いですね笑)

これらの中で個人的にオススメのQRコード決済と、選び方について書いていきます。

まずはPayPay

見出しの通りですが、とりあえずPayPayアプリをスマホに入れましょう。

なぜPayPayかというと、利用できるお店の数がダントツで多いからです。もはや、クレジットカード決済が利用できないお店でもPayPayなら払えます、というお店もみたことがあります。

2019年10月時点で150万箇所以上のお店で使えるとプレスリリースも出ています。凄まじいですね。

https://about.paypay.ne.jp/pr/20191002/01/

利用できるお店が多いため、財布を忘れてしまった!みたいな時も安心できます。

メインはd払い

私は基本的にd払いを利用しています。それはdocomoユーザーだからです。

世の中にTポイントや楽天ポイントなど、色々なポイントがありますが、それらをできるだけdポイントに集約したいためd払いを使っています。

また、他のQRコード決済に比べて比較的キャンペーンが多い気がします。気づいたら結構ポイントが溜まっていたりするので、私はいつもそのポイントでお昼ご飯を買っています。

キャリアから選ぶのもアリ?

迷ったら自分が利用しているキャリアから選ぶのは結構ありだと思います。

キャリアとしては、そもそもケータイの解約をして欲しく無いため、自社の回線を利用しているユーザに多くのポイントや特典を配ります。暗に、「いっぱい還元するからdocomo使い続けてね!」と言われてる感じです。

  • docomo→d払い
  • au→auPay
  • Soft Bank→PayPay

あとは、楽天をよく使うのであれば楽天Pay、メルカリをよく使うならメルペイといったように、自分がよく使うサービスから選ぶのが良いと思います。

結論として、メインで使うものとサブでPayPayをとりあえず入れておけば良いと思います。

QRコード決済は基本的にスマホのアプリなので、持ち物が増えるわけではありません。

クレジットカードやポイントカードみたいに、かさばることもないので、一通りスマホに入れておいて、大型キャンペーンに合わせて使い分けるというのもアリかなと思います。